weekday riders club 【R-ism】               -風と雨と自由-

40過ぎてバイクに乗り始めたオヤジの独り言です。w

鉢呂大臣の失言について

以下はツイッターからの引用ですが、

09.10 07:50 記者「大臣(作業服)着替えてないんですか」
⇒大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」
⇒記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」
⇒大臣やや怒って、一歩近づいて「それがどうした? 放射能つけてやろうか?」

鉢呂大臣(辞任しちゃったから元大臣か・・)の放射能うつすぞ発言の問題ですが、上記のやり取りがホントだとしたら、これは鉢呂大臣が悪いんですかね?
では、記者の「放射能ついたままですか?」って発言(質問)はどうなんでしょう?

もし大臣が先に「着替える暇が無いので、放射能付いたままですいません」と言ったらやはり問題になったでしょうね。

発言そのものは適切ではないにせよ、挑発されて出てきた発言でしょう。

以前からあったのだと思いますが、ここのところ特に閣僚を辞任させるための報道や国会質疑が多すぎると思います。(安部政権以降かな?)

ちょっとした不適切発言があると「辞任だ!」
漢字間違えて読むと「辞任だ!」
高級な店に行くと以下同文。

ちょっとした不備を捉えて不適切だから辞任だ解散だって、いつまでたっても物事が先に進みません。

閣僚が辞任しても、喜ぶのは野党だけです。

国民の為になんてこれっぽっちもなっていないですよね。

私は民主党という政党を結党当時から信用していませんので、早く政権交代して欲しいと思っていますが、この辺のことに関しては自民も民主も大して変わりません。

国の為の政治というものを本気で考えないと、本当に日本がダメになってしまうと思います。

それは決して大臣を辞めさせることに力を注ぐことではないでしょう。

政治家もマスコミも真剣にこの辺を考えないと、日本でもそのうち暴動が起きるのではないでしょうか?

菅総理はじめ、民主党の面々と「市民の党」との献金問題や人間関係はしっかり追及して欲しいとも思いますが。




追記・・・・
上記のやり取りも本当じゃないみたいですね。デマですというツィートもありました。いずれにしても「失言=辞任しろ」って流れはそろそろ卒業して欲しいですね・・・・