読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

weekday riders club 【R-ism】               -風と雨と自由-

40過ぎてバイクに乗り始めたオヤジの独り言です。w

8/5 ドライブベルト交換の時期を迎えてます。

バイク

現在の愛車BMW F800GTが納車されたのが2014年6月30日。

そして2年を過ぎた現在の走行距離が44,000kmになりました。

ドライブベルト交換の推奨距離が40,000kmなので、そろそろ交換しないとダメでしょうね。

 

そこで本日ディーラーに電話しました。

お盆に入ることもあり、部品の入荷がお盆明けになるとの事でそれは予想の範囲内。

問題は値段。

以前確認した時は7万程度と聞いていたのですが、蓋を開けてみたらスプロケ周りの消耗品も一緒に交換するので11~12万との事。

その場ではわかりましたと答えましたが・・・・

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

ちょっと話が変わりますが、私にとってかっこいいバイクのイメージって昔で言うところのレプリカなんですね。

今でいえばスーパースポーツです。

具体的な形で言うと、フルカウルのセパハンです。

約4年前に普通二輪免許を取ったときはNSR250を買おうと思ってました。

色々調べて、免許取り立てのおっさんがこんなバイク乗ったら死んじゃうと思い、断念。w

教習車と同じCB400SFで検討中にレッドバロンでZZR400を見て、まさにイメージにぴったりと一目惚れして購入しました。

約1年間乗りましたが、福島の山道でカーブを曲がり切れずに自爆して廃車にしてしまいます。

ついでに鎖骨を骨折し3か月間リタイアしました。

おバカな私は2ヶ月くらいたって骨がつながってきたところで大型免許講習に通い始めます。

その時に取得を見越して予約したのが2004年CBR600Fの逆車(108ps)でした。

 

と・こ・ろ・が・・・・

クランクに魅入られて卒検に4度落ちてしまいます。

練習の時は口笛交じりにできるのに、本番だとなぜかうまくいかない。

心折れてその後1ヶ月間放置した挙句、CBRをキャンセルし、ninja400Rを新車で購入してしまいます。

 

その年のバイク仲間との忘年会の席で、4人に囲まれお説教をくらい年明けに最後のチャンスで再度卒検を受けることにしました。

これで受からなかったらマジで今まで通ったのがすべてパーになります。

結果はなんとか合格。

大型免許を取得できました。w

あの時の仲間にはほんと感謝してます。

 

その後もしばらくninjaに乗っていましたが、どうも馴染まないんですね。

結果的には自分のテクニックの無さなんですが、すごく倒しにくい(曲がりにくい)と感じていました。

そうこうするうちにやっぱり大型バイクが欲しくなります。

なんとなく馴染めないのも背中を押します。

ninjaを買って半年、走行距離6,000kmで乗り換えを決意しました。

 

以前予約したCBRは当然もう売れていて無い。

どっちにしてもこんな下手くそがセパハンのスポーツバイク乗ってるのもかっこ悪い。

でもフルカウルがいい。

という事で、バーハンツアラーのミドルクラスそして出来るだけ軽量と言うのが対象になりました。

 

そんな時に当時のツーリング仲間からBMW試乗会のお誘いを受けます。

そこで乗ったのがF800GTでした。

まさにイメージにぴったり。

しかも試乗した中で一番乗りやすい。

対抗馬がホンダのVFR800Fでしたが、発売したばかりで納車が3ヶ月かかる上に値段も10~20万程度しか変わらない。

しかも240kgと重い。(F800は213kg)

カミさんには車買えるじゃん・・・と言われましたが、10年10万km乗るつもりで買うから、とOKをもらいました。

 

このF800GTと云うのは凄く乗りやすいバイクです。

のんびりならのんびりなりに楽しめますし、飛ばそうと思えば大型バイクですから当然スピードも出ます。

テクは無いのでクネクネ道は遅いですが、自分なりに頑張ってそれはそれで楽しかった。

 

納車して半年後に少しでも運転が上手になりたいとライディングスクールに参加します。

思えばこれが転機になりました。

まず体重移動で曲がることを体感しました。

そのうち自然とバイクの倒し方も覚え、セルフステアもだいぶ出来るようになり、コーナーリングの時の姿勢も仲間に教えてもらい・・・

今でも仲間内では一番遅い部類ですが、それでも以前に比べたら全然速く走れるようになりました。

 

そうすると、今ならスポーツバイクに乗ってもそれなりに走れるかも・・・

思い始めます。

やっぱり心の中にはレプリカやスーパースポーツへの憧れがあります。

こんなことを考えるようになり、車検を機に・・・もしくはローンが終わったら・・・と考えるようになりました。

正直、年間20,000kmも乗っちゃうと思いませんでしたし。w

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

免許取ってからのからの回顧録になりましたが、こんな経緯を経てベルト交換&整備料で12万円と言う現実が出てきました。

来年には車検です。

たぶんまた次の年はベルト交換になるでしょう。

距離数が嵩めば故障も出てくるかもしれない。

実際セルスイッチの押し具合に引っ掛かりが出てきてます。

今回は3年保証で直るでしょうが、その後は?

故障を未然に防ぐために定期点検を受けるにしても、それはそれでお金がかかります。

なんだかんだ言ってBMWの整備はパーツも含めてお高いです。

質はいいと思いますけど。

よくBMWは10万km、20万km乗れるって言いますが、この定期的な整備があってこそかなぁと思っています。

まぁメンテフリーなんてありえませんけどね。

いずれにしてもお財布的には厳しいな…と。

だったら今の値段で売れるうちに売って、本来欲しかったバイクを買うのもありかな・・・と。

 

最近F800のオイル交換をお願いしているバイク屋さんに相談すると、BMWディーラーで買い取ってくれる相場金額にベルト交換にかかる12万円を足すとそれなりのスポーツバイクに乗れそう・・・かな?との事。

実際にいくら位でどんなバイクに乗れるのか・・・

年式と走行距離数を伝えた上で買い取りの相場金額を確認しましたが、実車を確認したうえでどのくらいの買い取りになるのか・・・

すべてはこれからなので、まだまだ未定です。

 

とりあえず一度注文した部品は、その日のうちにキャンセルしました。

決めたら行動は早いので、もしかしたら来月には違うバイクに乗ってるかもしれません。w

 

f:id:waterlily03:20160805234903j:plain