weekday riders club 【R-ism】               -風と雨と自由-

40過ぎてバイクに乗り始めたオヤジの独り言です。w

民主党の政策

この法案、今国会での提出が見送られるでしょうか?

見送られてほしいと思います。

この法案に限らず、民主党の政策には賛成できないものが多いです。支持団体との関係も怖いものがあります。

この永住外国人地方参政権付与法案以外にも、夫婦別姓の法案、戦後処理の為の法案(従軍慰安婦でしたと申し出れば、無条件で賠償金を支払う法案)などなど日本をぶっ壊しかねない法案が目白押しです。

支援団体では民団や日教組などとべったりで、政策もこれらの団体よりのものが多いですね。

これらの団体での集会では、参加した民主党の議員が壇上で挨拶していますが、この人たちは果たして日本の国会議員なのかと思うほどです。

民主党の上層部を見ると、旧社会党や旧自民党が非常に多い。この党の中に55年態勢が凝縮されているような気さえします。

政権交代で新しい政治といいながら、トップの二人が政治資金という所謂「政治とカネ」の問題を抱えています。まさに与党時代の自民党です。

小沢幹事長の周りを旧社会党が固めているのも気持ち悪いですね。

以前から、「政治とカネ」の問題で国会が空転するのは時間の無駄だと思っているし、今もそう思っています。

もっとも今の民主党にそんなこと言う資格はないし、今回に限ってはとことん空転して民主党政権に倒れていただき、政界再編の元になってほしいと思います。